トップページ > 政策

政策

心づくりresized3

 「ふるさと」は人が住みつき、田畑を切り開き、道をつくり、港を築き、風水害や様々な困難を乗り越え,営々と守ってきました。今、そのふるさとが危機に瀕しています。それは外敵や疫病でもない、内なる崩壊です。

 人口が減り、若者が流出し、空き家が増え、集落や自治体が消滅しかかっています。

 100年前から2004年ピークをむかえるまで倍以上に増えた人口は、以後100年で半分に減ってしまいます。人口減少の流れを止めることはできませんが、流出を止めることはできます。

 それは、ふるさとを愛する人を育てることです。ふるさとを守る心をつくることです。

 国民性調査で興味深い新聞報道がありました。「他人の役にたとうとしている」利他的な人の数が、「自分のことだけ気を配っている」利己的な人の数を昭和53年調査開始以来、初めて上まわりました。これは東北震災のボランティア活動や、助け合い支えあった人たちの行動が影響をあたえたと分析しています。

 わがふるさとは白鳥が飛来し,鮭が川を遡上し、自然豊かで歴史の薫り高く、偉人を数多く輩出している、素晴らしいふるさとです。

 私は「ふるさとに住み、ふるさとを愛する人をつくり、人が支えあう地域をつくり、ふるさとを守る心づくり」を信条として行動します。

1.子ども達の豊かな未来のために !!

  • 少子化対策、子育て支援、青少年の健全育成を推進します。
  • 個性豊かな人材育成に繋げる教育環境の整備を推進します。
  • 環境教育やエネルギー教育等を推進し、子供たちが郷土に誇りを持つ教育を推進します。
  • 福井国体の成功とスポーツの振興を推進します。

2.安全・安心なふるさとづくりのために!!

  • 災害に対応した生活基盤の整備を推進します。
  • 危機対応能力の強化と防災対策を推進します。
  • 地域が連携した犯罪のないまちづくりをめざします。

3.経済の振興、観光と交流による活気あるまちづくりのために!!

  • エネルギー政策を確立させ、活力ある地域経済と地域振興に繋げます。
  • 北陸新幹線若狭ルート、琵琶湖若狭湾快速鉄道など、広域交通網の整備を促進します。
  • 地域の資源を活かした若狭のPRと観光等による交流人口の拡大をめざします。
  • 地元企業の育成や雇用の安定をめざします。

4.自然豊かな環境を次世代へ引継ぐために!!

  • 快適な住環境を図る道路の整備を促進します。
  • 森林・農地、河川等の機能保全向上を推進します。
  • 歴史や自然の遺産を保存継承し、芸術・伝統文化の継承を推進します。

5.活力ある農林水産業の振興のために!!

  • 農業、水産業等の地域産業育成を図ります。
  • 地産地消による食の安全と食育と食文化の推進を図ります。
  • 地域が誇る農林水産品のブランド化をめざします。

6.健康な暮らしができるまちづくりのために!!

  • 高齢者や障がい者を地域ぐるみで支える体制の充実をめざします。
  • 地域医療の充実と元気な健康づくりを推進します。

7.地方創生に勝ち抜くために!!

  • 地域の強みや特徴を積極的に掘り起こす地方創生を突破口に地域の自立を促進します。
  • 人口減少に正面から向き合い、定住促進を強力に推進します。

事務所のご案内

小堀友ひろ後援会事務所

福井県三方上中郡若狭町北前川
43-16-4

TEL:0770-45-2015

FAX:0770-45-2025


美浜連絡所

福井県三方郡美浜町郷市20-6-1

TEL:0770-32-0041


上中連絡所

福井県三方上中郡若狭町上黒田16-2-1

TEL:080-3748-3434

フォトライブラリー
小堀友ひろ公式フェイスブック